outlookで送った添付がなくなる

Microsoft Office Outlook2007、2010にて添付メールを送信すると、Outlook Expressで受信した時に添付ファイルがないように表示されるという現象でした。
※2003が無かった為、未確認です。

■現象
1.Microsoft Office Outlook2007、2010にて添付メールを送信すると、Outlook Expressで受信した時に添付ファイルが消えている。

■原因
1.Outlookでリッチテキスト形式(HTML形式)で送信
2.添付ファイルがwinmail.datというファイルに変わり、これを読み込めないメーラーだと、添付ファイルがないように表示される。

■対応
1.Outlookでリッチテキスト形式で送信しないようにする。

※例はOutlook2010の場合。2007の方法もあまり変わらなかったと思います。
Outlookを開き、『ファイル』⇒『オプション』をクリック
20130414outlook01

『メール』⇒『メッセージの作成』で『テキスト形式』を選択し、『OK』
20130414outlook02

これで、送信メールがテキスト形式で作成されるようになりますので、winmail.datが作成されなくなるはずです。

私はこれで解決しましたが、解決できないという方はMicrosoftからレジストリの編集手順が公開されていましたので、ご参照ください。

Microsoftサポート

Microsoftも自分のところのソフト同士でバグ発生させてりゃ、世話ないですね・・・

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ