パスワードの有効期限が切れています。と表示される

■現象
1.Windowsにログオンするときに『パスワードの有効期限が切れています』と表示され、パスワードの変更を求められる。

■対処
1.ユーザーアカウントからパスワードの有効期限を無期限にする。
スタートボタンをクリックし、『ファイル名を指定して実行』に『control userpasswords2』と入力し『Enter』キーを押す。
『ユーザーアカウント』が開きます。
※『ファイル名を指定して実行』がわからなければ、『Windowsキー』+『R』で出てきます。

『詳細設定』タブをクリックし、『ユーザー管理の詳細設定』の『詳細設定』をクリック。
useraccount

『ローカルユーザーとグループ』が開きますので、左側の『ユーザー』をクリックし、右の自分のユーザー名を右クリック(画像ではAdministrator)⇒『プロパティ』
localuser_grou_pro

『パスワードを無期限にする』にチェックを入れて『OK』
localuser_group

これで現在のパスワードから変更を促されることはなくなりました。
変更したい場合は、通常のパスワード変更より変更して問題ありません。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ